- ファッションや美容、健康、買ったもの、日々のことなど「キレイ」に関する40代主婦の思いつきメモ -

おしゃれ染めで白髪を染めてみるの巻

entry_img_75.jpg

以前、ミルボンの白髪染めを使っているという話を書きました。グレイカラーと言ったほうがいいのでしょうか。

サロン用の人気白髪染め(余談のほうが長い)

以前はミルボン オルディーブ ボーテの「クチュールアールグレイ b7-coEG」や「セピアブラウンb9-SB」を使用し、とてもキレイに白髪が染まりました。白髪染めですからね。

今回は、何を思ったか、おしゃれ染めの「パールグレージュ13-pGG」と「イノセントアイスブルー 7-ilB」の二色使いで、染めてみることに。
2剤のオキシは以前と同じ3%のもので。

IMG_20160423_132919.jpg

色のない感じの髪色に憧れていて、パールグレージュイノセントアイスブルーという名前の響きからして、白っぽい色になりそうな気がしたんですよね。

そしたら。

IMG_20160425_111819.jpg

普通な感じの明るいブラウンに染まりました。
そりゃそうか。
やっぱりブリーチしないとだめなんでしょうね。

ブリーチせずに、自宅で一発でグレージュ、シルバーアッシュに染め上げることってできないんでしょうか。
白髪が、自然に馴染むような色に。

今回のおしゃれ染めでは、白髪が全てキレイに染まるわけではありませんが、全体的に明るい髪色になり、目立たなくはなりました。
結構気に入ってます。

おしゃれ染めは、黒髪をブリーチして色を入れていくもので、白髪染めは、色素が失われた髪に色を入れるため色素量が多く含まれているんでしたっけ。

おしゃれ染めと、白髪染めを混ぜて染めるといいみたいですね。
次回はそうしようかな。


じゃなくて。


完全に白髪を染めてしまわなくてもいいんですよ。
理想は、白髪をおりまぜた、自然でキレイな白っぽい頭です。
完全に白髪を染めても、1ヶ月もしないうちに出てきますからね。白髪。

白髪が少ないときは、完全に染めてたんですけど、白髪が多くなってくると、完全に染めてしまうのに抵抗があるんですよね。


ネーミングが素敵なヘアカラーいろいろ


今回使用したヘアカラーはこちらの2種類。

パールグレージュ!



イノセントアイスブルー!



オキシもね。



ベリーズコスメさんのサイトにて、ミルボンのおしゃれ染めと白髪染めのカラー一覧が見れます。
オキシもそれぞれ専用のものがあるのですね。

ミルボン ヘアカラーおしゃれ染めカラーチャート
http://www.rakuten.ne.jp/gold/berryscosme/milbonordeve.html


ミルボン ヘアカラー白髪染めカラーチャート
http://www.rakuten.ne.jp/gold/berryscosme/milbonordevebeaute.html


いろいろ多過ぎて、よくわからん(°_°)
こうなってくると、もう美容室でやってもらう!てなりそうですね(。-_-。)

ショップサイト» ベリーズコスメ


こちらのヘアカラーも評判いいみたいですね。
クラシックミルクティ!


名前がかわいいわ~

あと、6月ごろから新しいアッシュ系ヘアカラーが展開されるようなので期待!



にほんブログ村 ファッションブログ シンプルカジュアル系へ
にほんブログ村


ホーム  次のページ »